みつばち

女王バチだけに与えられる特別食

ローヤルゼリーは健康食品として有名で豊富な栄養素を含んだ健康食品ですが、これがそもそも何なのかという疑問を持っている方もまだまだ沢山いらっしゃるでしょう。
名前は聞いた事があるがどういったものなのかわからないという方がいらっしゃいますので説明を致します。

そもそもローヤルゼリーと言うのは蜂から作られる成分となっております。
蜂から作られる成分というと何が思い浮かぶかというと、最初に思い浮かぶのはハチミツとなるでしょう。
ですがローヤルゼリーとはちみつというのはどちらも蜂から作られますが、全く別のものとなります。

この違いを知る前に蜂についてちょっと知っておいて貰いたいのですが、蜂の世界には働き蜂と女王蜂というものに分けられます。
女王蜂を見たことがあれば解るとは思いますが、他の蜂に比べると非常に体が大きいというのがわかります。
また、あまり知られていませんが普通の蜂に比べると女王蜂は数倍から数十倍の寿命があり、非常に他の蜂より特別な存在となります。

では、同じ蜂なのにどうしてこういう蜂が育つのかというとこれは簡単です。
食べ物が違うということになります。
皆さんが良く知るはちみつというのは通常の蜂などが食べるものとなっております。
それを食べて成長をしていくのですが女王蜂もハチミツを食べているのかというとそうではなく、女王蜂の食べ物というのがローヤルゼリーとなります。

このローヤルゼリーというのは非常に希少価値がありハチミツの量のほんの一握りの量しか作られません。
それだけを食べて成長するのであの大きさとそして寿命が手に入るということになります。
蜂の世界でそれだけの違いが出るものですので人間にも栄養があるのではないのかという事になりますが、もちろん非常に豊富な栄養があり、長寿や健康、そして美容に非常に良いとされております。
そんなローヤルゼリーについてもっと詳しく知るにはこちらのサイトを参考にすると良いでしょう。
サプリメントや飲料としても購入する事が出来ますのでどういったものか試してみてはいかがでしょうか。

     

Menu